日本茶の効能 成分

日本茶の成分と効能とは

緑茶が健康に良い事は皆さんご存知と思いますが、しかし、実際にどういった成分が含まれており、どんな効果・効能があるかを知っている方は少ないでしょう。

 

 

そこで、日本茶に含まれる成分や、毎日飲み続けることで得られる効果などを紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

緑茶に配合されている成分とその効能

 

渋味や苦味、うま味などの味わいのある緑茶には、人間の健康によいとされる成分が豊富に配合されております。

 

 

成分名

効果・効能

カテキン

血中コレステロールの低下

体脂肪低下作用

がん予防

抗酸化作用

虫歯予防、抗菌作用

抗インフルエンザ作用

血圧上昇抑制作用

血糖上昇抑制作用

口臭予防(脱臭作用)

テアニン

神経細胞保護作用

 

リラックス作用

 

ストレス緩和

 

集中力アップ

カフェイン

疲労感や眠気を取り除く

 

持久力増加

 

二日酔いの防止

 

利尿効果

ビタミンC

皮膚や粘膜の健康維持

 

抗酸化作用で肌の老化を防ぐ

 

シミ対策

 

抗炎症作用

 

毛穴を目立たなくさせる

ビタミンB2

皮膚や粘膜の健康維持

 

細胞の再生を促し、結構的な肌、髪、爪を作る

 

脂肪燃焼効果、メタボ対策

葉酸

神経管閉鎖障害の発症予防

 

動脈硬化予防

 

貧血予防

ビタミンE

抗酸化作用

β-カロテン

美肌効果

 

成長促進

 

がん予防

 

夜盲症予防効果

サポニン

血圧低下作用

 

抗インフルエンザ作用

 

抗酸化作用

 

血行促進

 

免疫力の強化

フッ素

虫歯予防

 

歯質強化

γ−アミノ酪酸(GABA)

血圧低下作用

 

リラックス・癒し効果

 

抗ストレス作用

ミネラル(カリウム、カルシウム、リン、マンガンなど

生体調節作用

 

健康維持

 

肉体疲労の解消

 

基礎代謝の向上

クロロフィル

消臭作用

 

血液をサラサラにしコレステロール値をさげる効果

 

デトックス

 

抗 酸化作用

 

動脈硬化の予防

 

免疫力アップ