市川園

静岡お茶の市川園ってどんなメーカー?

 

 

 

 

静岡茶の市川園とは、こだわりの静岡茶を贈答から自宅用まで全国発送を行っている、人気のお茶メーカーです。

 

お茶のソムリエ全国大会で2年連続優勝した職人でも、最近話題の会社ですね。

 

(沼津市の市川園とはまた別の会社なのでご注意ください)

 

 

会社の所在地は、静岡市外から車で10分ほどの距離にあり、そこで全国からのご注文を受けて発送しております。

 

 

 

 

市販のお茶やペットボトル茶に含まれる成分

 

当然ですが、本来お茶は無糖・無塩・無添加の自然健康飲料です。

 

 

しかし、スーパーなどで市販されている一般的なお茶には、意外にも糖分や塩分、添加物が含まれております。

 

 

 

更に、ペットボトルや缶のお茶などは、原料はほとんどが中国産のお茶で、茶葉を摘み取った後の本来捨てるしかない茎などを使用しております。

 

 

当然、これでは味が悪いので、味や香りを誤魔化す為に色々な添加物などを混入しているのです。

 

 

本来なら味も香りもないような粗悪なお茶でも、お茶の味を引き出す添加物を使用することによって高級日本茶として販売されているのです。

 

 

ゴミになったお茶の茎をタダ同然で買取り、大量の不純物が混入したまま日本に輸入されて、見た目と味、香りをつけて販売しているのが、現在のペットボトルや缶のお茶なんですね。

 

 

もちろん、これらのお茶には栄養も無く、お茶の健康的な効能も期待できません。

 

健康のために・・・っとお茶を飲んでいてもこれでは全く意味がありませんよね。

 

 

「でも、私が普段飲んでいるのは、国産茶葉使用と書いてあるから大丈夫!」

 

 

と思う方も多いでしょうが、実は、国産茶葉を少しだけ入れても国産茶葉使用と
表記できるのです。

 

 

実際の茶葉はブレンドされて使用されており、当然、高品質の日本茶は少ししか入っておりません。

 

 

原材料表記だけで騙されてはいけませんよ。

 

 

 

 

市川園のお茶のこだわり

 

 

市川園のお茶は、有機肥料にこだわり、減農薬で大事に育てている茶農家の皆さんと共に本場のお茶を全国に通信販売しております。

 

 

深蒸茶は、薬100〜120秒と、お茶の葉をじっくり蒸して作るお茶のことで、市川園の深蒸茶は、いつでも誰でも簡単に淹れられて、胃にも優しく、ノンカロリーなので、何杯でも美味しくいただけますよ。

 

 

昔からお茶は、日本人の暮らしに欠かせない自然の健康飲料で、風邪を予防したり、お肌を守ったりなど、飲むことでカテキンやビタミンなど、天然の栄養成分をまるごと摂取することができます。

 

普段からお茶を飲むことで、病から身を守る丈夫な体を作ることができます。

 

 

市川園では、昔ながらのお茶の伝統を現在でも守り続けております。

 

 

本来の日本茶を味わいたい!という方には是非、市川園のお茶がお薦めです。

 

 

市川園で扱っている商品

 

静岡 市川園で扱っている商品は、日本茶、健康茶以外にも、

 

 

 

低塩梅

 

梅にんにく

 

えごま・亜麻仁オイル

 

16種類の野菜と11種類のビタミンが取れる野菜汁「野菜で元気」

 

生姜スープ

 

トクホ キトサン明日葉パワー

 

 

 

この他にも、ご飯にあうおかずや、お菓子、スキンケアなども販売しております。

 

どれも、市川園のこだわりから生まれた人気商品で、通販でお手軽に購入できますので、興味のある方は是非、市川園の公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

市川園の毎日スッキリ茶の詳細はこちらから

 

↓ ↓ ↓